生命と生活を守る地域のトータルケアサービス【医療福祉多機能ビル ケアセンター南昌】

こずかた診療所

お知らせ

  • 2020年3月30日:感染対策のための外来対応に関するお知らせ(PDF) NEW

    新型コロナウイルス感染拡大の懸念に伴い
    当院をご利用なさっている皆様へお願い

    全国で新型コロナウイルス感染が拡大しています。岩手県ではまだ感染は確認されていませんが、今後感染者が出ないとも限らないと考えられます。当院のあるケアセンター南昌には幼児から高齢者まで様々な方がいらしてサービスをご利用なさっています。そこで、当院での感染拡大のリスクを最大限に抑えるために、以下のように時間帯に分けて対応したく存じます。ご理解ご協力のほどをお願い申し上げます。

    まず、次の症状がある方は、来院する前に「帰国者・接触者相談センター」にご相談下さい。

    • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
    • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

    帰国者・接触者相談センターは下記の通りです
    【保健所】9時〜17時(平日)岩手県 県央保健所 TEL:019-629-6562
    【県庁】24時間(土日・祝日も実施)TEL:019-651-3175 FAX:019-626-0837

    その上で下記に該当する方は、

    • 定期通院していて体調が安定している方
    • 健康診断を受診したい方
    • 訪問リハビリテーションのために診察を受けたい方

    午前の診察時間(受付時間8:30-11:30) 来院して下さい。

    発熱などの症状があって午前に来院した方は一旦お帰り頂き、午後に再度来院して頂くことがあります。

    定期通院の方はお電話で診察を受けることができます。処方箋の受け取りや会計があるので受付は必要ですが短時間で済みます。電話可能時間: 9-15時 TEL: 019-698-3033

    モバイル端末をお持ちの方はオンラインでの診察も推奨しております
    • PC環境の方は、ZOOMアプリ等でオンライン接続できます(モバイル端末にZOOMアプリのある方もご利用できます)。まずはお電話ください(TEL:019-698-3033)。診察時間を設定した後にkozukata.clinic2541@gmail.comにメールをお送りください。当方からZOOMミーティングのためのURLをお送りします。
    • iPhone/iPadをお持ちの方はFacetimeでもオンライン接続できます。
    • Android端末の方は、Google Hangoutでオンライン接続します。
     [ただし、これらの接続にかかる通信費は自己負担して頂きます]

    今後コロナ感染が長引くことを考えて、これまでの窓口での現金払いから、銀行口座からの引き落としへの切り替えをお勧めします。電話での診察・処方箋の発行がスムーズにできます。来院の際に銀行通帳と印鑑をお持ち頂ければご案内します。

    午後の診察時間(受付時間13:00-16:30)

    • 体調がすぐれない方々の診察時間とします
    来院前に必ずお電話で、体調と受診希望日時をお知らせください。当院では新型コロナウイルス疑いの方の診察には対応しておりませんので、必要に応じて「帰国者・接触者相談センター」をご紹介することがある旨をご了承下さい。

    *ご来院の方は、受付で症状があることを必ずお伝えください。
    *お車でご来院の方は、まず車内から受付したい旨をお電話ください。
    *普段午後に定期通院していた方は電話またはオンラインでの診察を推奨します(上述)

    こずかた診療所所長
    医療法人帰厚堂こずかた診療所 TEL:019-698-3033

  • 2020年3月2日:慢性疾患等の定期通院で、通院による新型コロナウイルス感染が心配な方へ

    当院では、厚生労働省の事務連絡に伴い、新型コロナウイルス感染症の流行下においては以下の対応を可能とします *
    • 電話やオンライン診療を用いて、既に診断されている慢性疾患等に対して継続的に投薬すること
      (オンライン診療料が算定できない疾患においても、オンライン診療を活用可)
    • FAX等で薬局に処方せんを共有し、電話や情報通信機器を用いて服薬指導を受けること
      (通常は処方せん原本を薬局に持参し、対面で服薬指導を受ける必要があります)
    たとえば、「いつも服薬している薬がなくなったが、新型コロナウイルス感染に感染するのが心配なので通院は控えたい」という方は、上記の対応が可能です。
    お気軽にお電話でご相談ください。TEL:019-698-3033

    * 電話やオンライン診療にかかる診察料は別途かかります。
  • 2020年2月18日:新型コロナウイルス感染の流行に伴って患者様にお願い

    次の症状がある方は当院を受診する前に、「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。
    • 風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
      (解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
    • 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
      ※ 高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合
    下記の症状でもし当院に来院した方は、直接受付をする前に、当院の駐車場からまずお電話(019-698-3033)で受付にご相談下さい。

    「帰国者・接触者相談センター」はすべての都道府県で設置しています。岩手県においては下記URLの一覧の通り設置しています。最寄りにご相談下さい。
    https://www.pref.iwate.jp/kurashikankyou/iryou/kenkou/jouhou/1026260.html

    新型コロナウィルス感染症についてさらに詳しく知りたい方は下記ホームページをご覧ください。
    厚生労働省
    内閣官房
  • 2020年1月7日:当院では訪問診療をより推進して参ります。

診療科

内科・神経内科

診療時間・外来医 案内

受付時間 診療時間 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
午前 8:30〜11:30 9:00〜12:00 内科 内科 内科 内科 内科
※神経内科医
休診 休診
午後 13:00〜16:30 13:30〜17:00 内科 内科 内科
※訪問
内科 内科
※神経内科医
休診 休診

※神経内科は岩手医科大学医師 米澤・高橋が交代で診察しています。
※午後は訪問診療しております。なるべく午前中に受診することをお勧めします

休診日
土曜日・日曜日・祝日(お盆および年末年始の休診は別途お知らせいたします。)

医師紹介

内科医

杉山 賢明

杉山 賢明すぎやま けんみょう
プロフィール
・出身大学 東北大学医学部
・診療科 内科・在宅医療
・趣味
テニス・聞き書き・稲刈り(岩手県で人生で初めてしました)
コーヒー抽出&疫学・図書館通い・動画クリエイト

米国ニュージャージー州の田舎生まれで、この紫波郡が子どものの頃の穏やかな風景に似ていたこともあり、 2019年10月に仙台から紫波町に引越してきました。
宮城県の網地島という離島で外来診療、登米市で在宅医療をしつつ、それらの現場における課題に対して、社会医学的な観点から行政や多職種と協働してきました。
(詳細はみんらぼホームページをご覧ください。)

移住して間もないのですが、紫波郡の地域の豊かさにすっかり魅了されて地域愛が芽生えるなかで、こずかた診療所での診療をスタートすることになりました。
紫波郡では、地域医療に励んだ医師を、住民が「どっこ医者」と呼び親しんだと聞きます。私も「どっこ医者」を目指して、特に在宅医療に力を注いで参ります。どうぞよろしくお願い申し上げます。
さらに詳細なプロフィールはこちらをご覧ください。

神経内科

米澤 久司

岩手医科大学神経内科医

専門分野
神経内科・老年科疾病全般

高橋 純子

岩手医科大学神経内科医

専門分野
神経内科・老年科疾病全般

内科

内科学会認定医による糖尿病や高血圧等生活習慣病も診察を行っています。

その他

インフルエンザ等予防接種・健康診断等を行っております。

神経内科(もの忘れの外来診療)

岩手医科大学附属病院で認知症外来に関わる医師2名が担当し、認知症診断のために必要な検査や診察だけでなく、ご本人さんやご家族さんが安心して暮らしていけるための様々な治療や支援を行います。

*受診は予約制なっており、“いきいき健診”を受診され、検査結果でもの忘れが心配な方々を主な対象となっています。日常生活の様子をお聞きさせていただくために、家族の付き添いをお願いすることがあります。
検診を受診されていない方々についても、ご相談に応じます。こずかた診療所(TEL 019-698-3033)までご連絡ください。

お問合せ先

こずかた診療所
〒028-3614 岩手県紫波郡矢巾町又兵ェ新田5-335 ケアセンター南昌1F
TEL:019-698-3033
・健康保険法指定医療機関
・労働者災害補償保険法指定医療機関
・生活保護法指定医療機関